わくわくする家族の木の家 ~児玉のK様邸~

2020年3月24日

いつも家族が一緒のK様ご家族。一人一人の意見を大切にプランニングしました。あこがれの「木の家」でワクワクする毎日をお過ごしください。

みんなが集まるダイニング。天然木のテーブルの心地よさがgood。

玄関を開けると、想像と違った空間が広がります。

家族の帰りを優しく見守ります。

ワンフロアーの魅力が詰まったLD。

キッチンは奥様とお子さん達との楽しみな時間に。

ベッドルームの気持ち良さに、目覚ましも遠ざかり…

広いロフトスペースは誰の部屋に?

お客様の声

○家を建てようと思ったきっかけは何ですか?
私は、大学から家を出て、県外で暮らしていました。就職して何年か経った頃、両親から埼玉に帰って来てほしいと連絡をもらいました。少し悩み、妻とも相談し実家に帰ることを決めました。埼玉に戻り、仕事も安定してきたので次は家だ!と思い展示場などに足を運ぶようになりました。

○吉田建設との出会いは?
大手と言われるハウスメーカー(以下、HM)の展示場を見て回りましたが、中々ピンとくるものがありませんでした。どのメーカーも良いことしか言わず、信頼できるHMに会えないでいました。そんな中、中学校時代の同級生のご実家が建築関連の仕事をされていたことを思い出しました。早速HPから申し込みをし、話を聞きに伺いました。    
初めてお会いした吉田社長は、私の同級生の“いとこ”と聞いていたので少し年上でびっくりしました(笑)。しかし、お話を聞いているうちにその人柄に惹かれました。この人なら信頼して共に家づくりができると感じました。社長の奥様もとても落ち着いた雰囲気の方で、吉田社長の説明が足りないときはすかさずフォローにまわっていてとてもお似合いのご夫婦なんだと感じました。 

○家づくりのこだわりやお気に入りは?
とにかく本物の木を使った家を作りたかったので、完成した家を見てとても満足しています。アパートからこの家に来るとまず床の暖かさが違います。赤松と桐でも暖かみが違うので家の中を歩くだけでも愉しいです。逆に夏の暑い日も屋根裏(ロフト)に居ても暑くなく、快適に過ごせます。木の力と吉田建設の施工力を感じる瞬間でした。  
これから家を考えている方にはぜひ一度見て頂き、木のぬくもり、安心感を感じてもらいたいです。

○こうすれば良かったことは?
施工現場と現在のアパートが離れていたため、現場に毎日足を運ぶことができませんでした。そのため、細かい部分でもうちょっと大きなニッチが良かったかな?とか細かい相談が足らない部分もあったように思いました。建坪とすればそこまで大きくないですが、とても広い空間と使い勝手のよいパントリーや書斎、ロフトなど良い家ができたと思います(^^)/

 

 

 

tel
このページの先頭へ戻る