大規模リフォームで“木のぬくもりを感じる家へ 児玉 T様邸

2020年6月1日

築60年の大規模リフォーム。外観と中のギャップに、来てくれた友人や近所の方が驚くそうです。

昔ながらの広い玄関ホールには収納をたっぷりと。

玄関は昔の面影残しつつ、新しい格子の引戸でスムーズに。

和室は畳を張り替えて、照明を控えめに。

田の字型だった間取りに仕切りを作って納戸を確保。

二階やキッチンへと続く廊下も無垢の床板で気持ち良く。

思い入れのある古時計と格子の建具が、ぴったりとマッチしています。

縁側。以前と比べると明るくなり、気持ちよく過ごせますね♪

お客様の声

○家をリフォームしようと思ったきっかけは?
・老後の生活や病人のことを考えて
・車椅子を必要とした場合、動きやすい場にしたい。
・“自分の家”として生活したかった。

○吉田建設との出会いは?
・会長と同級生なので会う機会があり関心を持って話を聞いていた。
・新築やリフォームの見学会に行き、いつか自分も!!と思っていた。
・木のすてきさにホレた!

○家づくりのこだわりやお気に入りは?
・耐震・バリアフリー・防犯に重きをおきました。満たされました!
・車椅子でも動きやすい。介護用品の搬入がしやすいので助かっている。
・断熱材をたくさん場所に使っていただいたので、快適です。
・窓も二重にしていただき、防犯にも役立っています。

○以前住まわれていたお住いの不満点について
・今まで田の字の部屋は生活の場というより通る場所という感じで、利用価値は考えられなかった。
・収納スペースがない。
・階段が急で怖い。

○住み始めてどのように変わりましたか?
・玄関に入った時(入るところ)から嬉しいです。
古い建物に新しい物がマッチし、品が良く落ち着きます。
今までを知っていた人は凄く驚き、知らなかった人もすごくほめてくれるので、嬉しくなります。
収納場所が多く、使いやすいように作ってくれてあるので使い勝手が良い。

○こうすれば良かったことは?
実際、車椅子でトイレに入る場合、ドアより車椅子が少し大きく入れないのが残念。脱衣場からは入れる。

○その他(打ち合わせや家づくりを進めて行った中でのエピソード等、何でも結構です。)
・会長、社長はもちろんですが、スタッフの皆さんがとても良い人で、信頼してお任せできました。

・ウコッケイの引っ越しまでしていただき、感謝です。階段が登りやすく孫たちが2階に行くのも安心です。また、階段の明り取り?を付けていただき電気がついているのかと思う程です。

・子供が空けた穴(部屋の)をセンスよく塞いでいただいたり、すてきな鍵かけを作っていただいたり、とても役立っています。

○自由欄
・よい時期にリフォームしてよかったと思っています。
年を重ねると、家に居ることが多くなるので、気持ち良く過ごせることが嬉しく思います。
お世話になりました。

tel
お問い合わせ
このページの先頭へ戻る