薪ストーブ便り ~オーナーズ 美里のS様~

2019年12月15日

2019年春にお引渡しをしたオーナー様が、寒さが本格的になってきた12月の「薪ストーブのある暮らし」を綴ってくださいました。“あったかメール” をそのまま掲載させていただきます(^-^)

社長:こんにちは、Sさん!
いよいよ冬らしい寒い日が続きますが薪ストーブは問題なく使えていますでしょうか?
弊社も事務所の薪ストーブは11月後半からほぼ毎日使ってますよ。
チロチロと燃えている薪の炎を眺めていると、お酒が捗ってしまいそうですね。
Sさんのお宅は弊社事務所と違って断熱性能が格段に上なので、薪ストーブでの温度調整が難しいかもしれませんね。ちょっと燃えているだけでも1階は十分暖かくなってしまうのではないでしょうか。
皆さん風邪など召されぬ様、特にインフルエンザがまた流行っているようですからお気をつけください。
素敵なクリスマスと良いお正月が来ますようにスタッフ一同祈念しております。
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
S様ご主人:ご無沙汰しております。
薪ストーブはガンガン使っており、体の芯から温まるのを実感して満足しています。

但し、部屋全体で見た場合に薪ストーブから離れたキッチンのところだと少し肌寒く感じることがあるのですが1階に3箇所ある24時間換気の蓋を少し開けてるのですがこれが原因でしょうか?

薪ストーブでよくあるムワッとした感じがなく案外ストーブのそばで暖をとってる状況です。

1階は逆に暑くなりすぎるかもと聞いていたのですがまだ温度調整するほどでもない感じです。2階は大体18度くらいです。

但し、薪ストーブのそばは本当に暖かいので休日はリビングで娘と昼寝してますww
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
社長:順調に薪ストーブが使われているようで安心しました。
ストーブ本体から距離の離れたキッチンはさすがに輻射熱が届かないのと
室内の空気の対流の距離を考慮するとすこし肌寒感が出てしまったですかね。
24時間換気扇は2時間で1階室内の空気量を1回交換する吸排気流量なので、
それほど風量はありません。
実際に給気口の所に立ってみてどうでしょうか?
冷気を強く感じるようでしたら給気口のカバーを押して閉めてみるようにしてみたら。

それか暖かい空気の対流を助長する為に扇風機をリビング側からキッチン側に向けて付けてみると効果があるかもしれません。

そしてSさんの仰る「薪ストーブでよくあるムワッとした感じ」が無いのは2階とのスリット通気口がうまく効いているのだと思います。
実際に「2階は大体18度くらい」とのことですからね。

休日のMちゃんとの昼寝、いいですね(^^♪ (私は息子2人だったので羨ましいです)
休日は外出より家にいる時間が長くなったのではないでしょうか?
また何か家の事でございましたらいつでもご連絡ください。

tel
お問い合わせ
このページの先頭へ戻る