2018年、今年もご苦労様でした!

2018年12月27日

2018年、最後の現場よりお伝えします。

 

“美里のS様邸”

南側からの外観

板金屋さん作業中

川部大工、作業中

S様邸では板金屋さんと川部くんがお仕事中でした!
板金屋さん、北側での作業はちょっと寒そうでしたが、若いお弟子さん?と二人での作業をあっという間にこなしておりました。

東側では川部君が。逆光でのショットが男前に映っております。(っても顔は見えませんけど( ̄m ̄〃)ププッ!)桐生からの無事の帰還、何よりでございます!美里の現場も張り切ってお願いします!

 

“児玉のT様邸”

床暖房のコンクリート作業の足場を組んでいる棟梁

田島大工の手元を撮りつつも・・・

T様邸のリセット住宅。ここでは田島さんが主に作業する事になるようです。
田島さんには、手元を撮ります!と言いつつ全体撮影しちゃいました(* _ω_)…アヒョ♪
事務所とガレージだった場所が、住みやすい我が家へどう変貌するのか、来年が楽しみですね!

棟梁、今年もご苦労様でした。

「75歳の身体に労うって・・」何て言ってましたが、まだまだピチピチの60代!

その後、

「俺は31日まで仕事だぃ!」と言ってましたが、年末めいっぱい働かれるなんて気合い十分じゃないですか!

この一年、職人さんにスタッフの皆さんに怪我もなく健康で過ごすことが出来たことに感謝ですね((ヾ(。・ω・)ノ☆゚

本当に、本当にご苦労さまでしたヾ(o´▽`o)ノ)) ♪

 

 

 

お問い合わせ
このページの先頭へ戻る