築80年の古民家をリセット ~断熱と屋根工事 K様邸~

2019年1月25日

 

「大寒」を迎え日本海側では、猛吹雪。

関東はもう何日も雨が降っておらず、カピカピの乾燥した空気が張り詰めております。

そろそろ潤いが欲しくなってきます~(o´エ`o)b

 

さて、K様邸の現場では棟梁始め、屋根と中では断熱の改修工事を行っていました。

現場には会長も駆けつけて、棟梁と打ち合わせの様子。

屋根の上では田島大工が、作業していますね♪

見えませんが、向こうでは和田さんも作業していますよ~

中では、吹き付けの断熱改修を行っています。

面白い化学変化が見られました!液体が空気に触れると膨らむんですヽ(゚Д゚;)ノ!!スゴイ!

モコモコと羊さんのようですね~

 

K様邸のお庭には、ネコヤナギが咲いておりました。フサフサして暖かそうです♪

「三寒四温」の名の通り、少しだけ春の訪れが聞こえて来たように思えます。

現場にはK様ご夫妻と2歳のお孫さんが畑におられ、ほんの少しですが、お話をすることができました。

お孫さんは、とっても上手に大地にお絵かき。公園がなくても楽しそうです♬

奥様がお茶に誘ってくださったのですが・・・すみません。

とても嬉しかったので、またお邪魔したときにお願い致します!ε(*╹◡╹*)з

ということで、またきますね~

 

 

お問い合わせ
このページの先頭へ戻る