~愛犬と暮らす平屋のお家 美里町U様邸~

2022年5月6日

ゴールデンウィークは、皆様どのようにお過ごしになられましたか?私こと…吉田は、日帰り温泉で5月5日の菖蒲湯に浸かって少しのんびりして来ました。日帰り温泉施設も今や色々と工夫が凝らされていますので近くの温泉巡り♨も気持ちのリフレッシュにはいいですね!

さて、お休み気分から切り替わった、美里町のU様邸からです。先月末には新潟から構造材が運ばれて来ました。

材料の到着時間に合わせてスタッフも待機して、現場搬入の段取りも考慮しながら、荷下ろしをします。

そして、構造材の搬入を待ち構えている現場の状況はと言いますと…本日、立ち上がり基礎の型枠が土工さんによってバラされて基礎工事が完了しました。

来週には、先行足場が建ち上がり、現場への木材搬入の準備も進んで行きますので、5月中旬からの「建て方」に向けて気持ちも整えて参りますが、ここで言う「建て方」とは、どのような工程なのか?!いま一つ想像できにくい方も多いかと思います。
『建て方』とは?
現場で建物の主要な構造材を組み立てることで、土台の据付から柱、梁、棟上げまでの作業工程を建て方といいます。トンカン…トンカンとメインに骨組みを組み立てて行く大工さんに材料を吊り込むクレーン技士さん、弊社現場スタッフなど、総勢10名ほどが、3日間ほどの工程を経て、家の骨格がドーーンと建ち上がって行くのです!一番の見どころと言っても過言ではありません!!
そのためには、現場は引き続き、安全第一にお天気や風の様子も視野に入れながら、進めて参ります(*^^)v

このページの先頭へ戻る