建て方スタート!~木のひらや 本庄のS様邸~

2020年6月23日

先日、神川の渡瀬の堀で“ホタル”を見かけました。
去年の台風で皆、流されてしまったかと思っていたのですが、数匹がフワリと飛んでいる姿が見られ嬉しく思いました。人間がコロナの騒ぎをしている中、自然物はこうして四季を感じ取っていつものように時を過ごしていてくれると、なんだかホッとしますね( ´◡` )

さて、本庄の「木のひらや」の現場も、昨日から建て方が始まりました。
雨が続いていますが、ザーザー降りにならない限りは作業が進んでいきます。

— 作業1日目 —

土台と基礎の連結をしています。

残念ながら、この日は雨がかなり降ってきてしまいましたので、作業は午前中で中断です。

— 作業2日目 —

この日は、小暮は午後から駆け付けました。既に2階の梁を設置しているとことです。お天気の方は、ムシムシと気温が上がってきました。

下では棟梁と馬迫君がクレーンに梁を繋いでいます。

川部君を中心に、梁が一尺の大柱に組み込まれています。太い!会長も駆けつけておりますよ~

段々に1階部分が見えてきました。

一度ここで休憩。青空が見えて来たんです。

今度は上に上がって撮影。さっきまで曇っていたのですが、晴れて暑くなってきました。

 

手前ではフクちゃんが木槌で叩いています。

コチラでは和田ちゃんも。

川部くんが、本日のメインイベント大梁の下準備をしています。

大分前に棟梁が一尺の柱とバナナのような大梁を刻んで加工していました。この二つがきちんと重なり合うことを祈って…。

来ましたーー!

 

バッチリ、1発OKです!!流石~♪

社長も一安心でしょうか。

ありがたいことに、この日はとてもタイミングよく素敵な写真が撮れました!これも日ごろの行いのお蔭。ではなく、大工さんとスタッフの皆さんが、一生懸命に働いているからです!明日も張り切って、そして安全第一でお願いしますo(・ω・。)!!

— 作業3日目 —と続く・・・

tel
このページの先頭へ戻る