屋根と遮熱シート~木のひらや 本庄のS様邸~

2020年7月6日

屋根

上棟から一週間のS様邸では、屋根の工事と外壁の下地が貼られていました。
平屋なので、瓦の数も多いです。梅雨の間の晴れの日の作業、やっぱり太陽の日差しは強いです。

壁には、断熱材と遮熱+防水シートが貼られています。梅雨も明ければ、うだるような暑さがやってきます。太陽の熱をシャットアウトして家の中でも快適に過ごす事ができたら最高ですよね!

中では田島大工さんが石膏ボードを切り張りしていました。断熱材と遮熱シートが貼られた壁の中での作業なら、かなり熱をシャットアウトできるので、風が通り抜ければ、真夏の作業も大分違うようです。

昨日、義理の父がお手製の紫蘇ジュースを分けてくれました。小暮家では今年の夏は、紫蘇ジュースと、自分でも作った梅サワーで乗り切る予定です!現場の皆さんも適度な休みと水分補給をしっかりとって頑張りましょうね!!

tel
お問い合わせ
このページの先頭へ戻る