大規模リフォームで“木のぬくもりを感じる家へ” ~春めく今日この頃 児玉のT様邸~

2020年2月28日

今日は児玉の大規模リフォーム中のT様邸からです。
ポカポカと暖かな日差しの中、大工さんは変わらず仕事に精を出しています。でも、お天道さんの日差しを浴びて、作業もしやすい陽気ですね( ´◡` )۶

田島大工さんは中で作業中。これから材料の調達へ行くそうです。

こちらは、柱の経年変化を見てください。60年経つと、これだけ変化していくんですね~

棟梁お手製の棚。特に棚受けの曲線は、職人技がキラリ☆としています♪

棟梁が玄関扉の説明をしてくれました。上と下で、約2cmのずれがあるそうです。しかし、このくらいのズレだからリフォームが出来るんですね。皆さんの家はどうですか?こうしたズレを修正しながら作業は進んでいきます。手間のかかるお仕事ですが、お二方とも本当に一つづつ丁寧に作業しています。ご苦労様です!!

さて、春はこれからどんどん加速して行くように思えます。あちらこちらで咲く花たちも楽しみですねƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♪あっという間に児玉の千本桜も満開になりそうです🌸

 

お問い合わせ
このページの先頭へ戻る