お金のこと

すぐに暮らしがスタートできる標準仕様。

家を建てようと思った時、
坪単価だけでは、家は建てられません。
大事なことは、総費用を事前に把握することです。
見積書に書かれている、家の価格を決定づけるものは大枠で3つあります。
「本体工事費」「付帯工事費」「諸費用」です。
これらを合計した費用が、家づくりの総費用となります。
郷の家 301Sタイプ
郷の家 301Sタイプ

■建物本体工事(郷の家301Sタイプ)

基礎工事
屋根工事
外壁工事
構造体(プレカット)工事
大工工事
断熱工事
サッシ工事
給排水工事
宅内設備工事(キッチン・浴室・洗面等)
電気工事(照明器具・エアコン含)
内装工事(カーテン含)


建物本体工事価格 2,180万円(税別)

301s

■付帯工事費(概算)

仮設(電気・水道・トイレ)16万円
敷地内給排水工事30万円
外部工事用足場16万円
工事諸経費
(運搬費・廃材処分・養生・現場管理費)
45万円

■諸費用(概算)

設計料20万円
建築確認申請料15万円
地盤調査費用5万円
完了検査申請費5万円

合計
(付帯工事費+諸経費)
152万円
(税別)

吉田建設は、建物本体工事費と本体工事以外に掛かる必須費用を含めた金額でご提案します。

※その他費用の項目(適宜)

建物解体工事外構工事式祭典費用
地盤改良工事住宅ローン手続き費用登記費用
浄化槽設置工事つなぎ融資費用不動産取得税等
新規水道加入納付金仮住まい費用火災・地震保険費用
上下水道引込工事引越し費用
建物解体工事外構工事
式祭典費用地盤改良工事
住宅ローン手続き費用登記費用
浄化槽設置工事つなぎ融資費用
不動産取得税等新規水道加入納付金
仮住まい費用火災・地震保険費用
上下水道引込工事引越し費用

ものづくり自社一貫生産システム

【本物の木の家を驚きの価格でご提供出来る理由】
自社一貫システムにより中間マージンを極力カットすることで、他社ではまねできない本物の高品質な無垢木材使用を実現しています。
利用可能な助成金を適切にご提案し、お客様の負担を減らします。
  • 山林育成
  • 製材
  • 乾燥
  • プレカット
  • 自社施工
このページの先頭へ戻る