新潟ツアーへ行ってきました♪

2020年6月4日

信濃川を渡り、田植えを終えた一面の田んぼから弥彦山が近付いて来ると目的地の新潟県新発田市まではあと少し。梅雨入りから夏の暑さに向う前の過ごしやすいこの季節は、「新潟ツアー」にはもってこいの時期です。この日の「新潟ツアー」は、3世代でお住まいのご家族をご案内してきました。

新型コロナウィルスの緊急事態宣言が解除され、家づくりの事を少しづつ暖めていらしたご家族は、少しづつ前へ進まれる6月スタートになったようです。

工場「ドライランバー」

無垢の「木の家」をご提供する上で、「木の乾燥」がどれほど重要か?!工場内にある特許取得の木材乾燥機(ドライランバー)や含水率の説明を本当に興味深く聞いて下さいました。

モデルハウス:LDKにて

モデルハウスでのご家族は、お互いの生活スタイルを思いやるご相談をしながら、実際にダイニングなどでシュミレーションをしてみたり、とても和やかに新居のイメージを膨らませていらっしゃいました。

サンデッキ

モデルハウス:キッチンカウンターより

おじいちゃん、おばあちゃん、パパ、ママ、そして何より仲良しご姉弟が嬉しそうにモデルハウス内を散策する様子が微笑ましく、ご案内できて良かったなぁと思いました。

年代を問わず今、人気のある「平屋」。

平屋:外観

平屋:玄関

ご案内したのは、“刃物の街燕三条”にこの4月OPENしたばかりの「平屋風2階屋」のモデルハウスでしたが、3世代同居でも、少しカスタマイズをすれば充分対応可能なプランです。

平屋:LDK

平屋:2F小屋裏

お客様も「平屋風でこんな造りの家は他では見ないですよね」と…

平屋:2F小屋裏セカンドリビング

「木材乾燥機やプレカットの工場で見聞きしたことは、ハウスメーカーで表面的な部分だけを見て安易に決めてしまうことの怖さを感じました!」とおっしゃって下さった奥様は、“もの売り”ではなく“ものづくり”を本分としている弊社のような工務店にとってはとてもホッとするご感想でした。

現在、本庄市宮戸でこちらのタイプの「平屋」の現場がスタートし、9月頃には完成予定です。工事途中には、建ててから後悔しないために必見の「構造見学会」も開催します。

あらゆる暮らしに対応可能な「暮らしを楽しめる家」をこれからも増やして参ります。

この日の新潟ツアーも、早朝より1日かけて、工場、ショールーム、モデルハウスと中身の濃い時間を過ごして参りました。ご家族皆様で、ご参加を頂きました事を心より御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

「後悔しない家づくり!」のための「新潟ツアー」。
皆様の家づくりの“価値ある初めの一歩”になればと思います。
ご家族の皆様、大変お疲れ様でしたm(__)m

tel
このページの先頭へ戻る