スタッフブログ

弓張提灯を新しく

2016年07月22日

20160722105045.jpg
関東地方の梅雨明けは、まだもう少しお預けのようですが、今年もお盆が近づき、
ここ数年傷みの目立ってきた弓張提灯を新調しました。

おやっ??提灯の左右の家紋が黒墨と薄墨で違っています。??(p_-)??
今までの提灯は両方黒墨だったので、無知な私は塗り忘れかと思い...
「あの〜〜何で片方だけ薄墨...?!」と言いかけた所で、
『待ってました‼︎』とばかりにお店のおじいちゃん登場!(^^)

それはね...!!!(^_-)

提灯を持って
左の家紋は『黒墨』。
右の家紋が『薄墨』なのは

昔、武士が右手に刀を持ち、
左手に提灯を持った時、
少しでも足元を明るく照らすために
右側の家紋を薄くしたそうです。

よって、
提灯は左手で持つのだそうです。

なぁるほど!
現代のように照明や街灯もなく、火を灯して暮らしていた時代の『心の明かり』のような
知恵と心配りのお話しです。

ご存知だったでしょうか?

○○○館のおじいちゃん、有難うございました!

ページの先頭へ戻る

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ記事
2018/03/05
第11回こだま芸術文化のつどい
2018/03/01
おひな様❤
2018/02/19
ピザのお勉強に...
2018/01/29
スキーデビュー!
2018/01/16
2018年。通算37回神川町駅伝 と どんど焼き
無垢の家に暮らす。おすすめプラン
資料請求